このページの本文へ移動
第21008号
地域活性化

4月・5月の「地域プロモーション活動」で「東北広域」を特集

~東北の魅力を機内誌・機内食など、さまざまな媒体を通じて発信~

ロゴ.png

[東北広域特集トピックス]

  •  機内誌「SKYWARD」 5月号 : 「贅なる東北、再発見」と題して、日本語・英語記事で山形・秋田の格別な「贅沢」を肌で愉しむ旅を紹介
  •  機内ビデオ 「Be Together -ステキなタカラと出会う旅-」 : 「JALふるさと応援隊」の客室乗務員が旅人となり、訪れた地域の素敵なタカラ(歴史・文化・自然・グルメ・人)を紹介
  •  国内線ファーストクラス機内食 : 山形「山形座 瀧波」大前料理長プロデュースの夕食を提供

JALは、航空輸送事業を通じて、ネットワークを活かした地域特産品の発掘などの地域産業支援や、交流 人口の創出による観光振興など、地域の活性化に向けて継続的にお手伝いしてきた「新JAPAN PROJECT」を展開してまいりましたが、この4月より「JALふるさとプロジェクト」として生まれ変わります。
これまでの「新JAPAN PROJECT」以上に、より深く地域を紹介できるよう、歴史、文化、自然、グルメなどの魅力を月単位でお伝えする、「地域プロモーション活動」を強化します。5月は「東北広域特集」の第2弾として「山形・秋田」を中心に紹介します。
地域プロモーション活動特集ページ URL: https://japan.jal.co.jp/introduction/

1. 機内誌「SKYWARD」 5月号(日本語・英語記事)
山形と秋田で、 “時”を考えながら“今”を感じることができる歴史的建造物や伝統を守りながら進化し続ける老舗の挑戦、新たな土地で夢をかたちにした人の思いなどを紹介しています。

SKYWARD UP用 日本語RVS.png
SKYWARD UP用 英語RVS.png

2. 機内ビデオ「Be Together -ステキなタカラと出会う旅-」 (※9月上映開始予定)
機内ビデオ(*1)では、JALオリジナル番組「Be Together -ステキなタカラと出会う旅-」を上映します。
当番組は「JALふるさと応援隊」の客室乗務員が実際に現地を訪れ、地元の自然、歴史、名産品などを紹介しています。今回は、秋田県の東部(仙北市)と北西部(能代市)の魅力をご紹介する予定です。
(*1) 国内線前方スクリーンでは9月にご搭乗当日のフライトタイムが65分以上の便にて映像のみで上映予定。国際線機内ビデオプログラムおよび国内線機内Wi-Fi無料プログラムでは9月~10月に上映いたします。A350・787国内線仕様機材では、個人用画面で「JALスカイスクエア」 としてご覧いただけます。

3. 国内線ファーストクラスで「山形座 瀧波」大前料理長プロデュースによる夕食を提供
国内線ファーストクラスの夕食(*2)は、開湯925年余の赤湯温泉で大正4年に創業し、築400年の重厚な門や、上杉藩の山守を務めた大庄屋の曲家(まがりや)の風格ある破風(はふ)に出迎えられる「山形座 瀧波」で20年以上料理長を務める大前拓也(おおまえ たくや)氏による監修メニューをお届けします。
発酵食品、保存食などのローカルガストロノミー(*3)について学んだ大前料理長が、芋煮や冷汁、きりたんぽやいぶりがっこなどの伝統料理に「山形座 瀧波」の色をあしらい、素材そのものの味わいを活かしながらも、どこかほっとして心と身体が喜ぶメニューをプロデュースしました。米沢牛、「山形県の魚」の桜鱒、宿のある置賜(おきたま)盆地で採れたさくらんぼや伝統野菜の紅大豆などの山形県産の食材、比内地鶏、「秋田県の魚」の鰰(はたはた)、山独活(やまうど)や蕨といった山菜などの秋田県産の食材を取り入れました。冬が終わり、山の恵みが一斉に芽吹くこの時期に、素材の持ち味を丁寧に引き出した3種類のメニューを上旬・中旬・下旬と10日替わりで提供します。
(*2) 17:00以降の出発便対象。沖縄便は18:00以降の到着便で提供。上旬・中旬・下旬でそれぞれのメニューをご用意。
(*3)地域の風土と歴史、文化を料理に表現すること。

一覧表.png
機内食①.png
機内食②.png

《お米》 
●山形県産 有機栽培米 黒澤ファームの「夢ごこち」(黒澤ファーム/山形県南陽市)
「生きることは食べること」というスローガンを掲げ、食を通じて幸せで豊かな社会づくりに貢献している「黒澤ファーム」のある南陽市は県南部、山形県の母なる川「最上川」の源流を抱く置賜盆地に位置しています。二千メートル級の山々に囲まれ、春の訪れとともに大地に流れ出る自然からの恵み、そして盆地特有の日較差こそが、米のうま味を蓄え「香り・甘味・粘り」がバランスの良い米に仕上げます。平成29年4月にはASIAGAP Ver.1(旧:JGAP advance)を認証取得し、今回提供させていただく「夢ごこち」は、「食べると夢心地になるほど美味しい」ことから命名されました。

夢ごこち.png

《日本酒》  
●「新政(あらまさ) 天鷲絨(ヴィリジアン) 2020-Viridian-」(新政酒造株式会社/秋田県秋田市)
新政酒造株式会社は嘉永5年(1852年)創業。現在市販されているなかで日本最古の酵母「きょうかい6号」(六号酵母)と地元秋田県産米のみを使用する全量純米造りの蔵です。自然素材である木桶を使い、天然の乳酸菌を活用する伝統製法「生酛(きもと)」で仕込む、完全無添加の酒造りにこだわっています。さらに、自然の生態系や農業、醸造の有機的なつながりを求めて農薬や科学肥料に頼らない酒米栽培など、地域の特徴を活かしながら本来の日本酒の姿を求めてさまざまなチャレンジを続けています。
「新政 天鷲絨 2020-Viridian-」は、日本の原風景が残る秋田県秋田市の鵜養(うやしない)地区で自社栽培した酒造好適米・美郷錦を扁平精米にて50%まで磨き、仕込みました。純米大吟醸クラスらしいキメの細かい口当たりながら、生酛造りと美郷錦由来の旨味による厚みのある余韻をお楽しみいただけます。

新政.png

《今月のおすすめドリンク》
●「デリシャストマト丸しぼり」 (デリシャスファーム株式会社/宮城県大崎市)
迫力のある甘みとほどよい酸味のバランスが良く「幻の品種」とも呼ばれる「玉光デリシャス」。 栽培がとても難しいことから、40年という長い年月をかけて試行錯誤を繰り返してきた今でも、商品として相応しい品質のトマトは収穫全体の半分程と言います。 「丹精込めて、一つ一つおいしいトマトを作ることで、お客さまと幸せを分かち合っていきたい」そのような想いと惜しみない努力が詰まった、フレッシュで生命力の溢れる「玉光デリシャス」をそのまま搾り、一切の化学合成食品添加物を使わずに仕上げた旨味たっぷりの濃厚なトマトジュースです。

デリシャストマト画像.png

●「山形代表 ぶどう(赤)」 (サン&リブ/山形県南陽市)
ぶどう本来の味と香り、色まで味わうことができるストレート果汁100%ジュース。 濃厚な甘みの「デラウェア」と、たっぷり果汁を含んだ「黒系ぶどう」、甘みが強く程よい酸味の「ベリーA」をブレンド。甘さのなかにきゅっと効かせた酸味をアクセントに、スッキリとした味わいがお楽しみいただけます。
ぶどうを食べたときの口いっぱいに広がる果汁感が、この1本にぎゅっと詰まっています。

山形代表.jpg

《茶菓》
●夕食時間帯
「山形ワッショイ」(株式会社うろこや総本店/山形県尾花沢市)
山形を代表するお米「つや姫」をたっぷり使ったクッキー生地を、最中種と合わせ香ばしく焼き上げました。口のなかに広がるゴマとアーモンドの風味と、サックリホロホロの新食感をお楽しみください。

●昼食時間帯
羽田発便:「カズノリイケダ アンディヴィデュエル チーズケーキ」(株式会社アンディヴィデュエル/宮城県仙台市)
濃厚ミルクのひとくちチーズケーキ。北海道産のクリームチーズを贅沢に使用した、まろやかな酸味と濃厚でやさしいミルクの風味。口溶け柔らかな食感をご堪能ください。

羽田着便:「山形 ラ・フランスきらら」(株式会社加藤物産/山形県上山市)
西洋梨生産量日本一の山形県産のラ・フランス(西洋梨)の果肉を小さくカットして入れた一口ゼリーです。 まるでシルクのようとも形容されるほどのなめらかな舌触りと芳醇な香りをお楽しみください。

機内食茶菓.png

4. WEBマガジン「OnTrip JAL」にて公共交通機関を使った秋田県の旅をご紹介
全国各地の街の歴史や文化、グルメ情報などをお届けする「西村愛のゴーゴートリップ」で、秋田県の魅力的なスポットをご紹介します。

「西村愛のゴーゴートリップ」  URL: https://ontrip.jal.co.jp/tohoku/17437530
「OnTrip JAL」    URL: https://ontrip.jal.co.jp/

5. 「JALふるさとからの贈りもの」で東北を盛り上げます
【「JALふるさとからの贈りもの」で東北の商品に交換いただけます】
JALでは、日本各地の地域活性化への貢献を目的として、「JALふるさとからの贈りもの」を展開しています。お持ちのマイルを使って、日本各地の名産品や工芸品、体験クーポンなどに交換いただけます。

商品名:「金華山 酒蒸しあわび・焼うに詰合せ」
必要マイル数:10,000マイル

ふるさとからの贈り物 あわび・うに.png

世界三大漁場の一つである三陸金華山。良質な海藻を食べ海流が速い場所で育ったあわびとうにを、ダイバーが一つ一つ確かめながら漁獲し、衛生管理された工場で職人が匠の技で酒蒸しあわび、焼うににしています。

東北地域の商品一覧  URL: https://www.jal.co.jp/jalmile/use/furusato/area/tohoku/
そのほかの地域の商品一覧 URL: https://www.jal.co.jp/jalmile/use/furusato/

6. ツアーで東北を盛り上げます
【訪日外国人向け東北周遊ツアーを設定】 
ポストコロナにおけるインバウンド需要の回復を見据え、東北への誘客促進を目的とした航空(JAL)と鉄道(JR東日本)のタイアップ企画として、訪日外国人向けの東北周遊ツアーを設定します。訪日外国人向け鉄道パス「JR EAST PASS」を組み込み、5日間周遊するなかで、広大な東北ならではの魅力あるコンテンツが体感できるツアーです。海外で展開する訪日ダイナミックパッケージ(JAL Vacations)にて販売します。

〈ツアー概要〉
商品名 : JAL Vacations (TOHOKU Shinkansen Package)
コース1 : 「JR東日本の新幹線と列車で巡る北東北いいとこどりの旅!自然と文化を楽しむ 5日間」
・ポイント 角館の武家屋敷と伝統芸能押絵体験、夜の津軽三味線ライブ
・モデルルート ~世界遺産白神 十二湖、角館、弘前、十和田湖、奥入瀬~
コース2 : 「JR東日本の新幹線と列車で巡る南東北いいとこどりの旅!歴史と郷土風情を楽しむ 5日間」
・ポイント 専属ガイドと巡る仙台市内バーホッピングツアーと銀山温泉ハイヤートリップ
・モデルルート ~世界遺産平泉、松島、仙台、銀山温泉、会津若松~
販売開始 : 5月下旬予定(確定次第、Webサイトにてお知らせします)
対象国 : アメリカ、カナダ、オーストラリア、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ベトナム、
香港、韓国 (2021年上期中にイギリス、フランス、ドイツ、タイ、台湾へ展開予定)
コンテンツ一例 :

東北周遊ツアー.png

※他にも魅力あるオプション商品をご用意しています。

販売開始に合わせ、訪日外国人向けの日本紹介サイト「Guide to Japan」にて、本ツアーを紹介する特設ページを開設し、世界に向けて発信します。

Guide to Japan.png

【JALパックおすすめの東北旅】
JALパックでは東北各県へ多彩なご旅行プランをご用意しています。特に山形県への旅行にお勧めのプランをご紹介します。
《山形のレンタカー利用がお得》
JALダイナミックパッケージにて、ふるさと応援割「山形レンタカーキャンペーン」のお得なレンタカーオプションを発売中です。山形県内の配車・返車限定で、1台1日あたり2,500円を割引します。
詳細については、Webサイトをご参照ください。 https://www.jal.co.jp/jp/ja/domtour/furusato_ouen/thu.html

《山形県内 宿泊プラン設定施設 一例》
「高見屋 最上川別邸 紅」
ロビー、お部屋、食事処、お風呂など全ての窓から風光明媚な最上川を望み、非日常な滞在を演出します。最上川を眺めながら、ゆったりと温泉に浸かる贅沢な時間は、まさに至高のひとときとなるでしょう。 お食事は地元山形の旬の食材を生かした和食を中心に料理長自慢の料理をご堪能いただけます。「紅」だから味わえる、最上の味覚をお愉しみください。

JALパック.png

※このほかにも東北県内各地の施設を用意しています。
JALダイナミックパッケージの詳細・お申し込みについては、以下Webサイトをご参照ください。
PC版 URL: https://www.jal.co.jp/domtour/jaldp/
スマホ版 URL: https://sp.jal.co.jp/domtour/jaldp/

7.  「ホテルJALシティ青森」 『JALふるさとプロジェクト』応援宿泊プラン
JR青森駅から徒歩6分、ビジネスや観光の拠点として極めて便利な「ホテルJALシティ青森」よりWEB予約  限定「JALふるさとプロジェクト」応援宿泊プランをご用意しました。1泊ごとに300マイルがたまるほか、青森のお土産として人気の「奇跡のりんごキャンディ」(1泊につきお1人様1袋)をプレゼントします。
予約期間: 2021年4月24日~5月31日
宿泊期間: 2021年5月1日~10月31日 ※ねぶた期間等の繁忙日は除く
お申し込みサイトURL:https://secure.reservation.jp/okura-jalhotels/stay_pc/rsv/htl_redirect.aspx?hi_id=4&lang=ja-JP&p_id=303&page=plan

JALCITY.png

8. 「JAL Wellness & Travel」との連携で東北を盛り上げます
【チェックインスポットを訪れるとマイルがたまる】
JALマイレージバンク会員向けサービス「JAL Wellness & Travel」(*5)と連携し、対象の場所に近づきチェックインをするとマイルが獲得できる「チェックインスポット」を設定しています。マイルをためながら5月は秋田・山形の魅力的なスポットをお楽しみください。
(*5)「JAL Wellness & Travel」のサービス詳細・ご入会については、以下Webサイトをご参照ください。URL:https://www.jal.co.jp/jp/ja/jmb/wellness/

JAL Wellness & Travel.png

JALは日本の翼としてこれからも地域社会に寄り添い共に考え行動し、人と社会と世界をつなぐことにより地域活性化に貢献するとともに、SDGs達成に向け取り組んでまいります。

SDGsロゴ.png

以上

この記事をSNSでシェアする
ページの先頭へ移動
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。