このページの本文へ移動
第22037号
サービス全般

「JAL SMART SECURITY」羽田空港国内線への導入完了

~よりスムーズで高度な保安検査を実現、ストレスフリーな旅のはじまりを~

リリースの概要

・羽田空港国内線の当社保安検査場へ「JAL SMART SECURITY(※)」全12レーンの導入を完了しました。
・高度化された保安検査装置により、事前にパソコンやペットボトルなどの液体物を取り出す必要がなく、スムーズにご通過いただけます。
・UV殺菌システムの活用により、最大99.9%殺菌された保安検査用トレイをご提供します。

※高度化された保安検査装置(X線検査装置)と追い越し可能なレーン(スマートレーン)、UV殺菌システムを組み合わせた保安検査レーン

セキュリティイメージ画像.JPG

 

 羽田空港国内線では「JAL SMART AIRPORT」の取り組みとして、チェックインカウンターから搭乗ゲートに至るまでのデザイン、システムの刷新を進めており、2022年1月から「JAL SMART SECURITY」の導入に着手し、本日全面オープンとなりました。
保安検査のさらなる強化と検査までの待ち時間短縮を実現し、より安全・安心・ストレスフリーな空港サービスをご提供します。
ぜひ「JAL SMART SECURITY」をご利用いただき、快適な空の旅をお楽しみください。

 JALはこれからも、お客さまに「一歩先を行く価値」を提供する企業であり続けます。

 

設置場所.JPG

JAL SMART SECURITYのご利用方法:https://www.jal.co.jp/jp/ja/dom/baggage/smartsecurity/

 

以上

この記事をSNSでシェアする
ページの先頭へ移動
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。