このページの本文へ移動
マイレージ

JALと東急、提携カードの発行を決定!

JALグループ(グループCEO:新町 敏行、以下JAL)と東京急行電鉄株式会社(代表取締役社長:越村 敏昭、以下東急)は、顧客サービス向上を目指した提携カードを発行することで合意しました。JALのマイレージサービスと東急が2006年春から導入する東急ポイントサービスの双方を1枚でご利用いただける提携カードを発行し、マイルと東急ポイントの相互交換を可能にすることで、顧客サービスの充実を図ります。お客様にとって、よりご利用いただきやすいサービスを提供することにより、東急線沿線エリアを中心に、顧客数の拡大を目指します。

日本を代表する航空会社グループであるJALと鉄道を中心に不動産、流通、ホテルなど多様なグループ会社を持つ東急の提携による、お互いの充実したサービスを1枚にした「ためやすく、使いやすい」新しいカードは、「JALカード TOP&ClubQ」 と 「TOP&ClubQ JMBカード」の2種類で、  2006年春から会員募集を開始する予定です。

*「TOP&」(トップアンド)とは、2006年春からスタートする東急グループ各社が

一体となったポイントサービスを提供する東急ポイントカードの名称です。

「JALカード TOP&ClubQ」は、JALのクレジットカードである「JALカード」に東急ポイントサービス機能を付加したものです。クレジットのご利用に応じてJALのマイルが自動的にたまる「ショッピングマイル」などの機能に加えて、東急百貨店をはじめとする東急グループの商業施設やホテルなど、東急ポイント加盟店でご利用いただいた場合は、東急ポイントも同時にためることができるカードです。

「TOP&ClubQ JMBカード」は、東急のクレジットカードである「東急カード」をベースとしたカードです。クレジットのご利用時および東急ポイント加盟店でのご利用時にそれぞれ東急ポイントがたまる機能に加えて、JALグループ便へのご搭乗やJALマイレージバンクのマイルパートナーなどをご利用いただいた場合は、JALのマイルも同時にためることができるカードです。

また「JALカード TOP&ClubQ」と「TOP&ClubQ JMBカード」は、同じカード内でJALのマイルと東急ポイントを相互交換することができます。東急ポイントからは2,000ポイント=1,000マイルとして2,000ポイント単位で交換でき、JALのマイルからは10,000マイル=10,000ポイントとして10,000マイル単位で東急ポイントに交換できます。相互交換を可能とすることで、お客様のお好みに応じてJALのマイルや東急ポイントをためることができ、JALや東急が用意する特典やサービスにご活用いただけるようになり、これまで以上に便利なカードになります。

なお、「JALカード TOP&ClubQ」は、積極的にマイルをためて使う方にとって、「TOP&ClubQ JMBカード」は積極的に東急ポイントをためて使う方にとって、非常に魅力のあるカードとなっています。

また、両カードとも空港でタッチ&ゴーができるJAL ICチェックインサービスや、空港でのお支払に利用可能なJAL IC利用クーポン特典などの「JAL ICサービス」がご利用いただけるのに加え、今後は、2006年度中に関東圏の公民鉄・バス事業者が導入することを予定している共通ICカード乗車券と連携したサービスの実現についても検討してまいります。航空・鉄道両サービス間のシームレス化を実現することで、顧客サービスのより一層の充実を図っていきたいと考えています。

以上

JALマイレージバンクの概要

1.サービス名称

JALマイレージバンク(JMB)

2.運営主体

株式会社日本航空インターナショナル

3.登録会員数

約1,793万人(2005年9月末日現在)

4.サービス内容

JALグループの国内線・国際線でのご搭乗、多様な提携企業のご利用でためたマイルを無料航空券などの魅力ある特典に交換できる、日本最大の登録会員数を持つマイレージプログラムです。

JALカードの概要

1.会社名

株式会社 ジャルカード

2.会員数

約147万人(2005年9月末日現在)

3.取扱高

11,903億円(2004年度末)

4.サービス内容

JALグループが発行するクレジットカードで、JMBの会員カードとしての機能を有し、「JALカード」会員は、カード利用額に応じたショッピングマイルを自動的にためることができます。

東急ポイントカード「TOP&」の概要

1.サービス開始時期

2006年春

2.カード名称

東急ポイントカード「TOP&」(トップアンド)

3.発行主体

東急カード株式会社

(1)東急TOPカード会員数  約136万人(2004年度末)

(2)東急TOPカード取扱高  1,917億円(2004年度)

4.サービス内容

(1)「TOP&」は、「東急TOPカード」をベースに、現在、グループ各社がそれぞれ実施している各種の割引優待制度を「東急ポイント」として統一するもので、サービス開始後は、東急ポイントに加盟する東急グループ各施設で、ご利用に応じたポイントがたまり、たまったポイントを東急ポイント加盟店でのお支払いや各種景品交換などに幅広くご利用いただけるようになります。

(2)クレジット機能付きポイントカードと現金専用ポイントカードの2種類を発行します。なお、既に「東急TOPカード」にご入会いただいている会員の方は、現在お使いのカードをそのまま東急ポイントサービス対応のクレジット機能付きポイントカードとしてご利用いただけます。

*なお、本文中の「TOP&ClubQ」は東急ポイントカード「TOP&」のラインナップの1種類です。

以 上

添付資料:提携カードのサービス概要・カード見本
20051003.pdf


*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
20051003A.pdf
この記事をSNSでシェアする
ページの先頭へ移動
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。