このページの本文へ移動
マイレージ

「モノレールでタッチ!JALのマイルたまるキャンペーン」(第2弾)を実施します

(共同リリース)

2014526

日本航空株式会社

東京モノレール株式会社

 

日本航空株式会社(以下「JAL)と東京モノレール株式会社(以下「東京モノレール」)は、昨年度に続くコラボレーション企画第2弾として、201461日より「モノレールでタッチ!JALのマイルたまるキャンペーン」を実施します。

 

「モノレールでタッチ!JALのマイルたまるキャンペーン」(第2弾)は、JALマイレージバンク(以下「JMB)会員様を対象とする企画であり、キャンペーン期間中、下記の交通系ICカードで、モノレール浜松町駅⇒羽田空港国際線ビル駅・第1ビル駅・第2ビル駅、または羽田空港第2ビル駅・第1ビル駅・国際線ビル駅⇒モノレール浜松町駅を、自動改札を通ってご乗車いただき、改札の外に設置してあるキャンペーン専用端末に、ご利用の交通系ICカードをタッチいただくことで、もれなく1乗車あたり25マイルをプレゼントします。

 

今後も、JALと東京モノレールは様々なコラボレーション企画にチャレンジしてまいりますので、ご期待ください。

20140526_モノレール_fig1.jpg 20140526_モノレール_fig2.jpg

※ポスターおよびキャンペーン専用端末イメージは変更になる場合があります。

 

 

 「モノレールでタッチ!JALのマイルたまるキャンペーン」(第2弾)概要 

 

1.  キャンペーン期間

    201461() ~ 2014930() (東京モノレール乗車日)

 

2.  キャンペーン対象者(キャンペーン参加条件、以下の①②を両方満たす方が対象です)

JMB会員様

      事前に、JMB会員登録の手続きが必要となります。

モノレール浜松町⇔羽田空港の3駅(国際線ビル駅・第1ビル駅・第2ビル駅)間を通しでご乗車、かつ自動改札を通系ICカードでご利用のお客様

 

3.  キャンペーン内容

 【参加方法】

  20143月まで実施していたキャンペーンにご参加のお客様も新たに参加登録が必要です。 

 

① モノレール浜松町⇔羽田空港3駅いずれかの駅間を交通系ICカードで利用。

 

② 降車後、当日中に、駅設置のキャンペーン専用端末に交通系ICカードをタッチ。

 

③ キャンペーン参加が初となる交通系ICカードで専用端末にタッチした時は、続けて、JAL IC機能付きJMBカードやJALカードをタッチ。(これが完了すると、初回登録となります) JAL IC機能付きJMBカードをお持ちでない場合、お得意様番号をタッチパネルで入力いただくことも可能です。

 

2回目以降は、対象区間ご利用後、交通系ICカードを専用端末にタッチすればOKです。

 

 【注意事項】

1枚の交通系ICカードに登録できるJMBお得意様番号は1つとなります。

②紙のきっぷや、定期券、小児運賃、および各種割引運賃でご乗車された場合は対象外となります。また、途中駅での乗降も対象外となります。

③キャンペーン参加登録時のご乗車分よりマイル積算の対象とします。また、キャンペーン専用端末にタッチしていないご乗車分は、マイル積算の対象外となります。

④交通系ICカードのチャージ残額をご確認の上、自動改札機をご利用ください。(係員窓口で精算をした場合は、専用端末での対象乗車履歴として判定ができません)

 

※東京モノレール線でご利用いただける交通系ICカードについては、東京モノレールHPをご覧ください。

http://www.tokyo-monorail.co.jp/tickets/ic_card.html

 

 

4. マイル積算:

ご利用日の翌月末に積算。 

詳細はJALホームページ内のキャンペーンページまたは東京モノレールの駅にある専用チラシをご覧ください。

URL  http://www.jal.co.jp/jmb/tm/

 

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
20140526_共同リリース_東京モノレールJAL_マイルたまるキャンペーン.pdf

この記事をSNSでシェアする
ページの先頭へ移動
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。