このページの本文へ移動
第22030号
地域活性化

「JAL Sweets Box with JAL cabin attendant」新商品発売

客室乗務員がふるさとの産品を活かして考案したスイーツ第2弾を羽田空港にて常設販売

JALは、航空輸送事業を通じて、ネットワークを活かした地域特産品の発掘などの地域産業支援や、交流人口の創出による観光振興など、地域の活性化に向けた継続的な活動「JALふるさとプロジェクト」に取り組んでいます。

このたび、本年3月に発売して高評価をいただいた、「JALふるさと応援隊」が地域産品の魅力を紹介したいという想いから考案したスイーツ「JAL Sweets Box with JAL Cabin Attendant」(*1)の新しい商品を販売します。第2弾となる今回は、常温で日持ちのする焼菓子7品を開発し、羽田空港にて常設販売します。ご出張や夏のご帰省のお手土産としてもおすすめです。
JAL Sweets Box ロゴ.JPG「JAL Sweets Box」 ロゴ

また、新商品の発売を記念して、現在、「JALふるさとプロジェクト」として地域の魅力的な商品をご紹介している「AZLM connected café 渋谷地下街店」(*2)にて、客室乗務員の「JALふるさと応援隊」が店頭で販売します。
(*1) 2022年3月24日付リリース 第21131号 『「JAL Sweets Box with JAL cabin attendant」の販売を開始』
     URL https://press.jal.co.jp/ja/release/202203/006595.html 参照
(*2) 2022年6月30日付リリース エリアニュース関東 『【関東】「しぶちか」にて「JALふるさとプロジェクト」を実施』

     URL https://press.jal.co.jp/ja/areanews/release/202206/006764.html 参照

今後とも「JAL Sweets Box」の商品にご期待ください。

 

■「JAL Sweets Box with JAL cabin attendant」 第2弾 販売概要

【常設販売】
販売開始日:2022年7月15日(金)
販売場所 :・羽田空港第1ターミナル1階 BLUE SKY FLIGHT SHOP
      ・手荷物検査通過後 BLUE SKY 3番・7番・9番・15番 ゲートショップ
参考URL :https://bluesky.jalux.com/

 

【イベント販売】(予定) 
販売日時 :2022年7月16日(土)、30日(土)、8月20日(土)、27日(土) 13:00 ~ 19:00
販売場所 :「AZLM connected café 渋谷地下街店」
      東京都渋谷区道玄坂2-2-1(JR「渋谷駅」ハチ公改札より徒歩1分)
参考URL :https://azlm.jp/shops-shibuya/

 

【販売商品】
①「福岡県産あまおう苺ガレット」 8個入り プレーン 1,512円(税込) / チョコ・ホワイトチョコ 1,620円(税込)
「福岡県産あまおう苺ガレット」.png


(JALふるさと応援隊 メッセージ)
「食べると広がる幸せ」。そうしたコンセプトのもと、ふるさとである福岡県への感謝の気持ちを込めて作りました。プレーン、チョコ、ホワイトチョコの3種類が楽しめ、疲れた時の一休みやご友人とのティータイム、ご家族との食後のデザートに、ぜひ新しい「あまおう」の形をお楽しみください。

 

②「神奈川県小田原産 蔵熟みかんミルフィーユ・レモンミルフィーユ」 6個入り 1,620円(税込) 
「神奈川県小田原産 蔵熟みかんミルフィーユ・レモンミルフィーユ」.jpg

(JALふるさと応援隊 メッセージ)
神奈川県の隠れた名産品である「小田原みかん」と「神奈川レモン」。どちらも海の近くの温暖な環境で育つため、みかんは甘さに加えてみかん本来の酸っぱさもあり、レモンは甘さと酸味のバランスが良く、地元で愛されています。柑橘の風味とサクサク食感がマッチしたスイーツです。

 

③「愛知県産ほうじ茶ミルフィーユ」 6個入り 1,620円(税込)
「愛知県産ほうじ茶ミルフィーユ」.jpg

(JALふるさと応援隊 メッセージ)
抹茶のふるさとで知られる愛知県の「西尾茶」。今回はこだわりのほうじ茶を使用したクリームでサクサクのミルフィーユに仕上げました。ほうじ茶の香ばしい香りが口の中に広がります。このミルフィーユを通して「西尾茶」の魅力を知っていただくきっかけになるよう心を込めてお届けします。

 

④「京都宇治抹茶バタークリームの丹波黒豆サンド」 4個入り 1,620円(税込)
「京都宇治抹茶バタークリームの丹波黒豆サンド」.jpg

(JALふるさと応援隊 メッセージ)
京都の名産といえば「抹茶」。香り豊かな抹茶をなめらかで口当たりの良いクリームにし、丹波の黒豆とともに柔らかいクッキーにサンドしました。抹茶クリームは苦すぎず、甘すぎない上品な味わいです。大粒でコクのある丹波の黒豆との相性抜群で食感もお楽しみいただけます。

 

なお、今後の販売については、以下のURLでご案内します。
https://japan.jal.co.jp/sweets/ 

 

JALは日本の翼としてこれからも地域社会に寄り添い共に考え行動し、人と社会と世界をつなぐことにより地域活性化に貢献するとともに、豊かな地球を次世代に引き継ぐため取り組んでまいります。

以上

 

ふるさとプロジェクトロゴ.png
SDGs_プレス用.png

 

この記事をSNSでシェアする
ページの先頭へ移動
TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。