PRESS RELEASES プレスリリース


  • 2013年06月18日

JALスカイスイート、SKYTRAXワールド・エアライン・アワードで「ベスト・ビジネスクラス・エアラインシート」賞を受賞

13057 

 

JALの新しいビジネスクラスシート“スカイスイート”(*1)は、SKYTRAX(*2)が運営する2013年「ワールド・エアライン・アワード」(World Airline Awards *3)において、全世界の航空会社のビジネスクラスシートの中で最も優れていると評価され、「ベスト・ビジネスクラス・エアラインシート」(Best Business Class Airline Seat)(*4)を受賞し、本日、パリ航空ショーでの受賞式典において表彰を受けました。

 

SKYTRAX社による「ワールド・エアライン・アワード」のビジネスクラスシート部門を受賞するのは、日本の航空会社で初めてです。

 

 

20130618_sky_fig1.jpg      20130618_sky_fig2.jpg

                                                              BEST BUSINESS CLASS AIRLINE SEAT

 

「ワールド・エアライン・アワード」は、世界中のエアラインユーザーによるアンケートなど、多くの顧客満足度調査に基づいて判断されるもので、JALの“スカイスイート”については、「プライバシー性の高さ」、および「フルフラットの状態にしたときのベッドの広さ」が高く評価されました。

 

“スカイスイート”は、現在、成田=ロンドン線、成田=ニューヨーク線に導入し、お客さまより大変ご好評いただいており、2013716日からは成田=パリ線、11月には成田=ロサンゼルス線、20141月にはシカゴ線と、導入路線を順次拡大中です。

 

JALは今後も、お客さまが常に新鮮な感動を得られるような商品・サービスをご提供することを目指し、さらに品質に磨きをかけて、次々と「新しい空」をお届けしてまいります。

 

 

(*1) 2012913日付プレスリリース 「20131月、JAL国際線新商品・サービスを導入」 (12106) 参照

       http://press.jal.co.jp/ja/release/201209/002249.html

(*2) SKYTRAX社  http://www.airlinequality.com/

(*3) ワールド・エアライン・アワード http://www.worldairlineawards.com/

(*4) 「ベスト・ビジネスクラスシート」過去の受賞履歴 (2009年より表彰開始)

       20092010年 シンガポール航空 (2年連続)20112012年 オマーン航空 (2年連続)

 

 

JAL“スカイスイート”に対する評価ポイント】 

 

 

①「プライバシー性の高さ」

    個室感が高く、自由に楽しむことができる自分空間

    - 全席ストレスのない通路アクセスも実現しています

 

 20130618_sky_fig3.jpg

 

②「フルフラットの状態にしたときのベッドの広さ」

    足元までも快適、フルフラットの寝心地

    - 足元まで十分広いベッドポジションでおくつろぎいただけます

 

 20130618_sky_fig4.jpg

 

*印刷をされる方はこちらをご利用下さい。
20130618_JGN13057_JALスカイスイート、SKYTRAXワールド・エアライン・アワードで「ベスト・ビジネスクラス・エアラインシート」賞を受賞.pdf

SHARE

TITLE

この画像の著作権その他の知的財産権については、当社またはその提供者が権利を有します。個人的使用または非営利目的の場合のみダウンロードして使用いただけます。但し、報道目的の場合はこの限りではありません。